MIURA BLOG

  • sp_tel.jpg
  • WEB予約はこちら

2017.06.23更新

夏までにこの期間特に目立つのがシンスプリント。

シンスプリントは走り過ぎで脛の内側痛くなるスポーツ障害です。

だいたい病院行くと「しばらく練習は休んで下さい」と言われます。

まー普通の回答。

オモロないわ!

そりゃ、負担かけすぎたから痛くなったので休むのが当たり前なのはわかるが、これではバカでもできますね。

やっぱり練習を続けながら治すのが皆んなの望みでしょう。

 

シンスプリントの考え方

シンスプリントをケガとして考えると、休んで治療に専念するということになるけど、

そうでなくてスキルUP、体力UPの為の必要な痛みと考えると、

シンスプリントは治すでなく

"乗り越える"

という発想になる。

こう考えると、折角時間かけて鍛えてきたのに休んで帳消しにどうすんねんって思いませんか?

 

だからウチではガンガンFDMやりますね。

とにかく速攻!一気に片付ける。

とりあえず、これでかなり動けるようになるし、練習はできる。

そうすれば希望と自信につながり、

ついにはシンスプリントを乗り越えられる。

 

よくわからない言い訳(筋力が弱い、体幹が….、

骨盤が….、炎症が…etc)を病院で言われて無駄な休養を強いられているならウチに来て下さい。

 

投稿者: 三浦整骨院

SEARCH

CATEGORY

contact

こちらよりお問い合わせください

  • 待ち時間短縮! 当日でもご予約いただけます オンライン予約はこちら
  • contact_tel.jpg
  • 待ち時間短縮! 当日でもご予約いただけます オンライン予約はこちら
  • cd6c60a7ed59292f5334830da118865b96063ede.jpg
  • 三浦整骨院 北大阪急行電鉄南北線 桃山台駅から徒歩8分
  • MIURA BLOG