MIURA BLOG

  • sp_tel.jpg
  • WEB予約はこちら

2019.11.19更新

最近、整骨院業界ではマーケティングとして回数券の販売が横行してます。

以前にもブログで書いたことありますが、これが段々エスカレートしているようなんです。

患者さんにからも以前に通っていた整骨院で30回で9万円もする回数券を買わされて、それでいて全く効果なかったとの訴えでした。

えっ!30回?!どんな重傷?

本当に詐欺です。

他にも一月で50万円もする回数券があったり、回数券を買うまで返さないなど、ホントに最悪です。

また、そんな連中が整骨院の先生相手にセミナーを開催され、ひと月で300万円の売上が上がります!なんて言って講習してます。

とにかく皆さんにはこんな整骨院に引っかからないでください。

もし、無理に回数券を薦められたら、

「2、3回来て効果をみてから判断したいのでイイですか?」とでも言ってその場を気に抜けて、もう2度とその整骨院に行かないことです。

投稿者: 三浦整骨院

2019.11.19更新

最近、整骨院業界ではマーケティングとして回数券の販売が横行してます。

以前にもブログで書いたことありますが、これが段々エスカレートしているようなんです。

患者さんにからも以前に通っていた整骨院で30回で9万円もする回数券を買わされて、それでいて全く効果なかったとの訴えでした。

えっ!30回?!どんな重傷?

本当に詐欺です。

他にも一月で50万円もする回数券があったり、回数券を買うまで返さないなど、ホントに最悪です。

また、そんな連中が整骨院の先生相手にセミナーを開催され、ひと月で300万円の売上が上がります!なんて言って講習してます。

とにかく皆さんにはこんな整骨院に引っかからないでください。

もし、無理に回数券を薦められたら、

「2、3回来て効果をみてから判断したいのでイイですか?」とでも言ってその場を気に抜けて、もう2度とその整骨院に行かないことです。

投稿者: 三浦整骨院

2019.11.15更新

最近、筋膜リリースの健康グッズが店頭やネットショップでもよく見かけます。

これって効果あるの?

実は効果以上の害の方が問題です。

大体の類いのグッズは筋膜?に物理的な刺激を加えて緊張をほぐすのが目的のようですが、このような押圧力などは僅かではありますが組織が損傷します。少し程度なら損傷の刺激が痛みの感覚を妨害して痛みの緩和になることがあるかもしれませんが、沢山すると打撲と同じ様なことになります。

だから少しならいいですが、頻繁にするとやっぱり筋肉を、痛めることになります。

実際にこの様なグッズをよく使うと損傷と治癒を繰り返すことになるので組織は瘢痕化(タコの様なもの)が起き不自然に硬くなることがあります。

稀にこの様な患者さんを診ることがあります。

更にその場所は硬くなることで血行不良が起きまた痛くなるので、また押したくなるので中毒のように繰り返し次第に痛みが取れにくくなります。

基本的にこの様な筋膜リリースのグッズはオススメできません。

 

 

投稿者: 三浦整骨院

2019.10.06更新

「JOKER」この映画ヤバイですね。おそらく映画史に残る名作になるのは間違いないと思います。こんなに感情にダメージを与えられた映画は初めてかもしれません。

ジョーカーは言わずと知れたバットマンの宿敵ですが、彼らの激闘を描いた「ダークナイト」も超名作です。この時のジョーカーの悪役ぶりが最高でした。

今回の映画ではバッドマンは出てきません。悪のカリスマ.ジョーカーがどのように生まれたかの話でした。虐げられ続けた若者が次第に悪魔に変貌するって話ですが、詳しく観ていくともっと複雑で考えされられる内容です。

最後の暴動シーンなんかも今の香港の状態と重なったりして、ホントに怖くなります。香港で上映されたらピエロメイクのデモが起きそうです。

この映画は社会に影響を与えるかもしれませんね。

 

投稿者: 三浦整骨院

2019.07.10更新

こんにちは
金子です

僕は趣味で柔道をしていて、先日参段になる為の昇段試合に出場してきました。
勝ち抜き戦で結果は1勝1敗でした。
久しぶりに一本負けをしてしまい悔しい思いをしましたが、本気で相手とぶつかり合えて楽しい試合になりました。burn
やっぱり身体を思いきり動かすのは楽しいですね!ihi

修道館

投稿者: 三浦整骨院

2019.07.01更新

 

三浦仁です。

少し前の書籍ですが、

呼吸に関する内容です。

 本 

この本の中では、

「鼻呼吸に変えて、呼吸量を減らし、

 体内酸素を最大限活用すれば、

 疲れにくい体、

   持久力アップを手に入れる!」

理論や方法などが書かれています。

 

体の疲労への対策は、

・「ぎっくり腰」や

   「きつい首痛・肩痛」等の予防

・運動のケガ予防、

   パフォーマンス向上 

   に大切だと思います。

 

その鼻呼吸の習慣化のために、

 ”寝ている間、口にテープを貼る”

というのが紹介されています。

 

口にテープを貼ることで、

物理的に鼻呼吸にします。

これ、私も実践しています。

簡単で、おすすめですよ!

 マウステープ3

朝起きた時の、喉の痛みや

口の乾きも減り、

寝起きもよくなり、

疲れ感が減った気がします。

 

初めは違和感がすごいですが、

慣れれば問題なしです。

 

本格的に梅雨入り。疲労が溜まりやすい

季節の変わり目、

元気に乗り切りましょうclover

投稿者: 三浦整骨院

2019.06.24更新


木下です!

ここのブログを書くのは初めてですが、これからたまに書いていきます。

 

ここ2年くらい元々野球をやっていたのもありますがソフトボールに大はまりしてます!

今年は豊中市の選抜チームでプレーする機会を頂いて、昨日池田市と箕面市との豊能予選を無事勝ち上がることができたので、夏に行われる大阪大会でトップを狙っていきます!

昼からは自チームで去年の全国優勝チームと練習試合をさせて頂き、結果は負けてしまいましたが全国レベルを味わえて、とても楽しい良い経験をさせてもらいました!

 

楽しくやるにしても上を目指してやるにしても、本当スポーツは良いですね〜。

 

当院にも子供から大人までスポーツでのケガや痛みでたくさんの方が来院して頂いてます。

ここへ来ればなんとかしてくれる!と言って貰える整骨院を目指して行きます!!

まずはお電話からでもご相談下さい!!

投稿者: 三浦整骨院

2019.01.21更新

昨日、大阪でFDMレベル1セミナーがありました。

今回も講義の一部を担当させてもらいホッとしているところです。

FDMとは当院で主に行われている手技療法です。

あの例の痛くてめっちゃ効く治療です。

今回はその入門セミナーです。

今回で講師をするのは2回目だと思います。本当にこんな機会を与えて頂いて光栄です。

今回は全く新しい参加者が20名以上も来られて大盛況でした。

おそらくテキストなんかも加えると十数万するようです。

だからみんな真剣です。でも、実際に高い効果のある治療の講習なので実はかなり安いのかもしれません。

実は講師をすると自分が勉強になるんですね。下手なこと言うと僕が一番怖い田中先生(FDM国際連合代表)が一番後ろの席で聴いているのでそれはまあまあのプレッシャーになります。

自分の担当の講義を終えて、岩田会長に「だいぶ流暢に抗議できてましたよ」とお褒めの言葉ももらえて良かったです。

あと、僕以外に島津先生も講義されました。島津先生は僕と同じく2004年の参加者で数少ない生き残りです。実はFDMというのは理論は完成していますが、それを実践で治療するにはかなりの苦労も多いのです。だからなかなかやり切る先生が少ないんです。

この島津先生の講義が素晴らしかったです。great!

FDM概念の大切さを情熱的に語る姿はマジでカッコいいとおもいましたね。この先生も凄いですからね。

2020年の大阪のFDM世界大会も楽しみになってきた感じです。

 

 

 

投稿者: 三浦整骨院

2019.01.11更新

ウチはスポーツのケガの治療でよく知られているようですが、実はスポーツ専門ではありません。高齢の患者様も治療も手掛けています。

その中で特に力を入れているのが膝の治療です。

周りにも膝を痛めて苦労しているとお年寄りは沢山いらっしゃると思います。そして多くの方々が整形外科や整骨院を受診されています。

膝の痛みで死んだりしないよと思うかもしれませんが、それ間違いです。

私は膝の痛みはガンより厄介だと思っています。

まず、膝が悪くなると動かなくなります。そうすると家の中から出なくなり運動不足を招きます。これは筋肉が減少し、高血圧なども悪化します。また、独りで部屋の中にいると良いことは考えられません。不安が増強するだけです。そのような事が負のスパイラルを招き心身共に状態が悪化して行きます。認知症なんかもこんな事で悪化するでないでしょうか?

だから、相当な危機感を持って治療に挑みます。

お年寄りだから優しくゆっくりなんて言っている場合ではありません。チンタラ、膝の水を抜いたりヒアロルン酸の注射など効率の悪いやり方は通用しません。 ましてや子供騙しのリハビリなんか意味ありません。

お年寄りだからこそ一気に治療を仕掛けなければなりません。

実際に2週間も膝が曲がらまい状態が続くとしゃがむことが全然できなくなります。たとえ、他動的に完全に膝が屈曲できても、まるでしゃがみ方を忘れたかのように見えるほどできなくなります。

そうなると生活レベルは悪化し介護の等級もドンドン上がり、できない事がドンドン増えて廃用性萎縮も進み確実に死に向かって行きます。

 

特にメンタルが非常に重要です。痛いのが何週間も続くと希望がなくなってしまいます。そこで医者から変形してるだの加齢変化で治らないだとか聞くとドンドン負の洗脳が強化されます。これらはその膝の問題に上手く対処出来ていない医者の言い訳なので耳を貸してはいけません。単に責任転嫁しているだけです。

一旦自信を失った人の負のスパイラルは一気に進むので、自身を失わないまでに治さなくてはなりません。

僕らの使命としては、まず痛みを即効的に解決又は明確に減少させ、治るんだと希望を持ってもらう事です。ファーストストライクが重要です。つまり先手必勝ということです。

僕の患者さんに対するメンタルへの対応はカウンセリングではありません。

このように即効の治療技術で安心させる事です。

一旦、自身を取り戻した方はポジティブです。多少の無理はOKです。例えばはしゃぎ過ぎて痛くなっても僕らが何とかします。正直、スポーツのケガを治すぐらいなんで、そんなの朝飯前です。

恐れないでドンドン遊んで下さい。外に出て沢山の人達と交わって下さい。

当然、その膝が若い時のようにバリバリ走ったりできませんが、楽しく旅行ぐらいに行けるぐらいには回復するはずです。

スポーツ外傷も大事ですが、実はこっちの方で治療でその人の人生に大きく貢献しているかもしれません。

スポーツと違って一見地味ですが、大事な事ほどそういう事なのかもしれません。

 

 

 

 

投稿者: 三浦整骨院

2018.12.31更新

最近やたらと整骨院の先生向けの経営セミナーが流行っています。

そこのセミナーでは簡単な整体とマーケティングが教えられています。そのマーケティングとは回数券の販売です。

背景には従来ののように保険請求ができなくなっている事情があります。

元々整骨院(柔道整復師)の保険対象はかなり限定されていて、急性のケガ、つまり捻挫や打撲、肉離れ、骨折、脱臼しか認められていません。

だから、肩こりや腰痛、定期的なケアなどで保険を使っていたら、それは完全な不正請求です。

しかしごく最近までこの事が表に出ることなく、語ることもなんとなくタブーでした。

そりゃ、多くの整骨院が慢性の痛みや老人のリハビリなどの施術が殆どなので。

不正請求を公然と行ってるって事になればヤバイですよね。

やーっと最近になって危機感が高まって

保険をやめて、自費治療しましょうという話になってきました。

しかし、今まで保険で不正マッサージしかしてなかったので、自費治療といって直ぐにはできません。

そこで自費移行セミナーのようなものが行われてます。

大体はちょっとした整体の技術講習とマーケティングを組み合わせている内容です。

その整体も誰でも簡単に習得できますと謳っていて、ホントに使えないオモチャのような手技を教えられます。

だから当然効果なんて出ません。

だから、なんとか回数券をなんとか売ろうとって話です。

もうデタラメだらけです。

こんなセミナーに行かないといけない事態で終わってます。

早く廃業して別の仕事を探した方がいいでしょうね。

ウチ患者さん中に通っていた整骨院や整体院で回数券を勧められて嫌な思いをしたという話を聞きます。

そうですよね、明らかにカモにしようしてるのが見え見えです。

こんなの気持ちいい訳ないでよね。でも、すでにカモられている人も多いのでないかと思います。

大体10回分くらいよ回数券だとよく使ったとしても7回ぐらいだそうです。だから回数券は患者さんにとってはかなり損です。

だから、回数券を進めてきたらきっぱりと断った方がいいですね。

また、あなたをカモとうする整骨院には近づかない事です。

そこの先生はだいぶセミナーで洗脳されていて

良心というメンタルブロックが崩壊してると思うので。

 

 

投稿者: 三浦整骨院

前へ

contact

こちらよりお問い合わせください

  • 待ち時間短縮! 当日でもご予約いただけます オンライン予約はこちら
  • contact_tel.jpg
  • 待ち時間短縮! 当日でもご予約いただけます オンライン予約はこちら
  • cd6c60a7ed59292f5334830da118865b96063ede.jpg
  • 三浦整骨院 北大阪急行電鉄南北線 桃山台駅から徒歩8分
  • MIURA BLOG