MIURA BLOG

  • sp_tel.jpg
STORES 予約 から予約する

2022.11.05更新

岩永です。

足の親指の付け根(母趾球)の痛みや腫れがありませんか?
もしかしたら種子骨障害かもしれません。

特にサッカー、バスケなどで母趾球での切り返し、走り出し、バレエのルルベなどが原因となります。

種子骨というのは親指の付け根にある豆粒のような骨です。滑車のように働き、クッションのような役割もあります。そこに炎症を起こしひどくなれば骨折する場合もあります。

また、元々の生まれつき(先天性)で分裂して2つに分かれている場合もあり、判断が難しいときもあります。

この痛みでお困りでしたらご相談してみてください。

公式LINE  https://lin.ee/wdxCdHW

電話 06-6871-0173

足の裏足の裏骨エコー

投稿者: 三浦整骨院

2022.08.30更新

CRPS(複合性局所疼痛症候群)というものをご存じでしょうか?

捻挫や骨折の後に長期間にわたり痛みと機能障害(動きずらい)の後遺症です。場合によっては永続的に改善しないこともあります。

この重大な後遺症について私たち柔道整復師や整形外科医などの専門家でも意外と理解が引くように思います。

実際に標準整形外科というテキストにも1ページも記載されていません。

しかし、実際かなりの症例があると思います。

当院でも他院から転移されたケースでも年間数件見られます。中には重傷で難治性のもの少なくありません。

主な症状は痛みです。その痛みも少し触れただけでも痛く、中には靴下履けないこともあるぐらいです。

見た目は赤く腫れた状態で動かすことも難しいものもあります。

これは私の経験を基にした意見として、原因は固定による患部の循環障害なのでないかと思われます。

実際に当院ではかなりの足首捻挫の症例を扱いますが現在のところ1件だけでした。年間500件以上の症例を扱う中ではかなり少ないと思います。

当院では足首捻挫では固定を全く行いません。しかし他院から転移された患者さんのでCRPSになっているのは全て固定をされていたケースでした。

問診でわかったことですが受傷直後のテーピングやアイシングのため患部をキツく締めた場合もリスクは高そうです。

いずれも循環が邪魔されて末梢の神経がダメージを受けたのでないかとも思われます。

治療についてですが、実際に果敢に治療したが改善しなかったこともありました。

しかし逆に劇的に改善したケースもありました。

治療に成功したケースはかなり早い時期に運動療法に成功して動けるようになったものでした。

このCRPSについては書いても書いても足りないですが、私の治療家として最重要に取り組んでいるもので今後も投稿してゆきたいと思います。

投稿者: 三浦整骨院

2022.07.09更新

2022年8月1日より、

金子の施術料金の価格改定をさせていただきます。
今後も患者様のお役に立てるように努めて参ります。


金子先生の施術料金(8月1日以降)
初診 6500円(+税)
再診 5500円(+税)
通常 3500円(+税)

 

投稿者: 三浦整骨院

2022.06.30更新

回数券について以前ブログに書きましたが、意外と反響が大きくビックリしました。
先日、そのブログをみて電話でのご相談がありました。もしよければシェアしてみてください。

お問い合わせ内容

関東の某大手グループの整骨院で4回目の来院した時回数券の購入を薦められました。最初の3回は4000円で4回目から突然7000円になると言われ、回数券を買った方がいいと言われました。それも32回券…。13万円…。あまりの高額に購入を保留するようお願いしましたが4回目の施術は回数券の1回目に充てるとして無理やり買わされた形になりました。住所も電話も知ってるから逃げられないとうような内容で支払いを強要されています。どのように対処すればよいでしょうか?

なんとも胸糞が悪くなる話です。
きっと相当恐怖を感じられたと思います。
この話の中で32回はあまりに多いので少ない回数券はないのか尋ねたら「回数が少ないと患者さんが焦ってしまうので良くないです」とか、「32回だと余ってしまうかも」と聞くと「決して余りません!」と答えたそうです。

なんじゃこれ!意味がわかりません。

最初から高額回数券を売りつける感じが凄いです。
とにかく患者さんから金を巻き上げることしか考えてないようです。
残念なことにこのような経営をする整骨院が凄く増えています。

回数券の押し売りは普通にやっても患者さんが来ないからこのようなことをするのです。
つまり実力が低いということ。

そのケガや痛みの治療に必要最小限の回数を根拠を基に説明すれば、理解して納得された患者さんは必ず来院されます。
だからキチンとと治療できる先生は回数券に頼らなくても十分経営できるのです。

投稿者: 三浦整骨院

2022.04.30更新

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)

バレーボール・バスケットボール・陸上の跳躍種目など、ジャンプをたくさんするスポーツで起こりやすいスポーツ外傷です。

このエコー画像は、膝蓋靭帯が低エコーで映っていて腫れも強いとても重症なケースです。

膝のエコー膝膝膝

投稿者: 三浦整骨院

2022.02.22更新

圧力波治療器

今年から導入しました新しい治療器の紹介です。
圧力波治療器(ショックマスター)です。
現在国内でも話題になっている治療器で、かなり高い効果があります。
特にテニス肘、足底筋膜炎、手首の痛み、五十肩、オスグッドなど関節や腱など頑固な症状に効果があります。
確かに治療時の痛みはありますが、治療中に痛みの消失を実感できるので患者さんからも好評です。
実は一番驚いているの私たち自身で手技療法にも負けない、というより一部上回る効果があり、正直なところ複雑な思いです。
この仕事はAIによる器械化は不可能だと思っていましたが、わからなくなってきましたね。
でも、患者さんが良くなることが一番大事な事なので未来のテクノロジーはドンドン取り入れたいものです。
ご関心のある方は是非お尋ね下さい。

投稿者: 三浦整骨院

2021.03.23更新

ドプラ中足骨疲労骨折

上の画像は骨折は治ってい行く様子です。

赤青でチラチラしているのが血流で、これを”増生血管”と言われるものです。

これは骨折している個所に血液を効率的に送り込むために作られたものです。

本当に人体って凄いですね。

損傷したところを正確に見つけて、そこに向かってバイパス血管をつくります。

これこそ自然治癒の見える形です。

投稿者: 三浦整骨院

2020.12.23更新

今朝、NHKの朝の番組で市販薬の正しい飲み方についての特集があった。

いつまで市販薬を飲んだらいいかの話題でキャスターの博多華丸さんは

「治りかけで止めますね。」

と言った。

はっとしました。

これは医師や治療する者たちが気づかなかった真実かもしれません。

どんな病気やケガでも大方は自然の復元力で治癒します。

確かに一部は圧倒的に改善するものもありますが、私たちはそれにばかり目を奪われて、

治療で治す!完全に治す!ってことに囚われているかもしれません。

それは専門家としての誇りというかエゴというか…

実際に骨折した部位をエコー観察すると無数の細い血管が損傷部に枝を伸ばし血液を供給する様子が観られます。

患者さん自身も画像を見るまでは全く気づくことはありません。

それは到底人間が考えた医学の知識など全く及ばない凄いことが起きてます。

どこまで治療するのかという問題は本当に難しいです。

とにかくいつか確かにわかるように感性を磨き続けます。

投稿者: 三浦整骨院

2020.11.20更新

ケガや痛みがあるのになかなか休まない子供達が多いです。

どうもケガした子供を追い詰める雰囲気があるようです。

練習を休むとサボっているように見られる感じが耐えられないのでしょうね。

でも、ケガした原因ってなんですか?

練習を一所懸命頑張ったからでないですか?

そんな子を追い詰めるのはダメでしょ。

むしろケガするぐらい頑張ってただことを先ず褒めてあげて欲しいです。

限界を超えて練習している子は凄いですよ。

こんな子達を責める指導者は失格です。

また、見て見ぬふりするのダメ。

子供達は大人に褒められる為ならかなり無理します。また、小学生高学年以上だと責任感も強くなり、チームや仲間のために自分を犠牲にしている子達も沢山います。

 

指導者、または親、周りの大人はこういう子がいたら、

先ず頑張っていることを褒めて、それから練習を休むようにアドバイスしてあげて下さい。

大人が止めないとこの子たち止める事ができないからです。

指導者の方々も痛みやケガの相談をされても的確に対処できない時は僕たちを頼ってみて下さい。専門家としてアドバイスもできます。

 

 

 

投稿者: 三浦整骨院

2020.11.16更新

昨日の休日診療で、救急で断られた骨折の患者さんがおられました。

どこの病院に電話をしても断られたそうです。

理由は新型コロナです。

確かに大きな病院では誰でも受け入れるとコロナに感染するリスクがあるのはわかりますが、

やっぱり異常。

でも、病院の事情とわかります。クラスターでも出したらメディアでボコボコに叩かれますかね。相当なダメージです。

こういう時にこそ、僕ら柔道整復師の出番です。

骨折の手当ては専門です。

少しでも病院や医師、看護師の方々、社会に役立てるよう頑張っていきます。

投稿者: 三浦整骨院

前へ

contact

こちらよりお問い合わせください

営業時間:9:00~12:00 16:00~20:00
日・祝:16:00~20:00

TEL:06-6871-0173

  • cd6c60a7ed59292f5334830da118865b96063ede.jpg
  • 三浦整骨院 北大阪急行電鉄南北線 桃山台駅から徒歩8分
  • MIURA BLOG
06-6871-0173 WEB予約はこちら STORES 予約 から予約する